法定休日とは

 事務所概要 | サービス一覧 | お役立ち情報 | プライバシーポリシー | リンク |

埼玉県所沢市 社会保険労務士浅井事務所

トップ >お役立ち情報 >会社の手続きサービス残業問題 >法定休日とは
会社の手続き 法定休日とは何か?

会社の手続き 〜サービス残業問題〜

サービス残業とはサービス残業(不払い残業)とは何か?
法定労働時間とは法定労働時間とは?
法定休日とは法定休日とは?
割増賃金とは割り増し賃金とは?
サービス残業対策 賃金不払い残業解消月間11月は賃金不払残業解消キャンペーン月間です(厚生労働省)
36協定について36協定について(就業規則研究センター)



法定休日とは何ですか?
 
(Q) 法定休日とは何ですか?
法定休日とは何ですか?
 
 (A) 法定休日とは
 労働基準法で定められている、労働者に与えなくてはならない休日のことです。
 
  
 35条1項
 → 使用者は労働者に対して、毎週少なくとも1回の休日を与えなければならない
 35条2項
 → 前項の規定は4週間に4日以上の休日を与える使用者については適用しない

 つまり法定休日とは
 1回/1週間
 4日/4週間
 になります。
 
 割増賃金の対象になる休日労働は、この1週1回または4週4日の休日に働くことですので、このような休日に働かせたものの割増賃金を払わないことを一般的にサービス残業(不払い休日出勤)と呼びます。
 
 このように法律上は1週間に1日の休みを与えればOKですので、最近多くなってきた週休2日制の場合、法定休日の他にさらに1日多く休日があることになります。 この場合、この日に労働させても休日労働とはなりませんので、割増賃金の支払いの必要はありません(もちろん支払うことは構いません)。
 
 週休2日制の注意点としては、週の法定労働時間(原則40時間)を超えれば休日出勤ということとは関係なく、時間外労働となりますので、割増賃金を支払う必要があります。





 
(Q) まずは無料相談をご利用下さい。

 
 (A) 弊事務所の無料メール会員にご登録いただいた方は、無料メール相談をご利用いただけますので、お気軽にご相談下さい。
 
 
 > 無料メール会員への登録(トップページより)
 
 > 残業についての相談 (無料メール会員限定)
 > Tel 04-2923-6850 or 090-1050-5112
 > Fax 050-3721-9151
 > お問い合わせフォームでも受けつけています。
 
 



ページ最上段へ


Google
 
Copyright(c)2004 社会保険労務士淺井事務所.All Rights Reserved.

【埼玉県所沢市】 社労士淺井事務所 トップページへ
就業規則の作成・コンプライアンス・CSR(企業の社会的責任)・アントレプレナー支援の情報発信サイト
就業規則の作成業務を中心に小さな会社の各種ご相談に応じます。アントレプレナーの方も是非ご連絡下さい。

社会保険労務士淺井事務所

〒359-1145 埼玉県所沢市山口856-19  Tel: 04-2923-6850  Fax: 050-3721-9151